一羽会のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 道場連盟茨城県大会団体戦、3年連続の全国大会出場は成らず!

<<   作成日時 : 2012/05/01 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4/29(祝) に、ひたちなか市総合運動公園体育館において、第38回茨城県少年剣道錬成大会兼第47回全日本少年剣道錬成大会県予選会(団体戦)が開催され、江戸崎一羽会からは小学生と中学生がそれぞれ1チーム出場しました。

 小学生団体戦は先鋒から、直純・晴香・志織・月乃・慎、のオーダーです。結果は、日立市の明信館に 3敗2分け、筑西市の至誠館朝日道場に2敗3分けで、3年連続の全国大会出場は成りませんでした。私は試合を見ていないのですが、スコアからすると力の差では無く、勝利への執念(しゅうねん)の差のような気がします。
画像

 中学生団体戦は、大貴・緋奈・蒼・將次郎・佳希、の布陣です。一羽会大会にも参加してくれているつくば市の小桜剣友会と対戦し、4敗1分けでした。取得本数はウチが2本で相手が9本。取られた9本中8本がメンで、1本がコテです。去年の一羽会大会ではそれほど差が無いと思ったんですが・・・選手たちは「油断した」なんて言っていたそうですけど、油断でこんなスコアにはなりません。力の差です。小桜さんが力をつけてきたのに対して、ウチの中学生があまり変わってないからです。稽古への取り組み方を見直す必要が、かなり有ります。一刻も早く、自分に厳しい稽古を始めましょう。さもないと、差が開くいっぽうですよ。素振り・打ち込み・切り返し・懸かり稽古が足りません!クタクタになるまでやるべきです。
 なお、東海村剣友会とも対戦の予定でしたが、残念ながら都合で棄権され不戦勝でした。

茨道連の先日の団体戦のページ http://www.net1.jway.ne.jp/ibadoren/dantaiyosen.html

 今回の団体戦は惨敗でしたが、まだ新チームになってから1ヵ月で、あと11ヶ月、このチームで(多少の入れ替えはあるかも知れませんが)やっていくわけです。まだまだ始まったばかりということです。この悔しさを忘れず、稽古に励み、心技体をみがいてください。そして、力を合わせて良いチームにして、良い思い出を造ってください。



追伸 名前を訂正しました。他にも間違いが有りましたら、教えてください。

 



Band Journal (バンド ジャーナル) 2008年 10月号 [雑誌]
音楽之友社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Band Journal (バンド ジャーナル) 2008年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道場連盟茨城県大会団体戦、3年連続の全国大会出場は成らず! 一羽会のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる